2016年11月21日

全血兄弟,半血兄弟(民法900条4号ただし書)【備忘録】

近藤和弘法律事務所です。備忘録です。

兄弟姉妹が相続人となる場合の,民法900条4号ただし書について

兄弟姉妹が相続人となる場合,兄弟姉妹というからには,被相続人と父母が共通していることになるが,父母には実父母のみならず,養父母も含む。それで,実父母あるいは養父母のいずれかを同じくすれば,全血の兄弟姉妹となり,被相続人と実父母の一人,又は養父母の一人のみを同じくする兄弟については半血の兄弟姉妹ということになる。半血の兄弟姉妹の相続分は全血の兄弟姉妹の相続分の1/2である。

参考
実務家族法 判例先例相続法T遺産分割 松原正明 日本加除出版272頁

posted by kondolaw at 00:00| 弁護士業務