2019年05月24日

アコム 過払い金返還費用の追加計上により業績大幅下方修正

お世話になっております。近藤和弘法律事務所です。なかなかブログを更新できずにおります。
アコムが過払い金返還費用の追加計上により業績を大幅に下方修正したそうです。
https://www.msn.com/ja-jp/news/money/なぜアコムは、いまだに過払い金問題で消耗しているのか%EF%BC%9F/ar-AABOyPN?li=BBfTvMA&ocid=spartanntp#page=2
過払い金が発生しているが請求していない借主がまだ多数存在するということです。過払い金返還請求権は最終取引日から10年経過すると消滅時効にかかりますので,平成22年6月に改正出資法が施行される前に契約なさった方で,既に完済なさっておられる方,長期間返済を継続しておられる方は,一度弁護士にご相談なさることをお勧めします。
posted by kondolaw at 00:00| 弁護士業務