2019年07月22日

被害者側の過失

近藤和弘法律事務所です。備忘録です。

不法行為に基づき被害者に対し支払われる損害賠償額を定めるに当たっては,被害者と身分上,生活関係上一体を成すとみられるような関係にある者の過失についても,民法722条2項の規定に基づき,いわゆる被害者側の過失としてこれを考慮することができる(最判平成19年4月24日)。
posted by kondolaw at 00:00| 交通事故